Selvas

Select Language

利用規約

前の規約 :
サービス利用規約 第1条(目的) 本利用規約(以下「本規約」といいます)は、Infraware, Inc.(以下「当社」といいます)が、スマート機器を通して提供するゲームおよび関連する諸ゲームを利用者が利用するにあたって、会社と利用者間の権利、義務や責任、その他の必要な事項を規定することを目的とします 第2条 利用規約の効力および変更 (1)当社は本規約の内容を利用者に分かりやすいように、サービス内に掲示します。
(2)合理的な事由が発生した場合、当社は関係法令に反しない範囲内で本規約を改正することができるものとします。
(3)当社が本規約を改正する場合、適用日および改正の理由を明示し、現行の規約と共にサービス内の「告知事項」欄を通して、その適用日7日以前から(利用者に不利な内容の場合には30日以上)の適用日前日までに事前告知することや、メモ、ログイン時ウィンドウなど、可能な電子的手段を使って別途告知することができるものとします。
(4)本規約に同意することは、定期的にサービスページを訪問し、規約の変更事項を確認すること同意したものとみなします。変更された規約に対する情報の確認不足によって発生する利用者の被害について、当社は何等の責任も負わないものとします。
(5)利用者は変更された規約に同意しない場合は利用契約を解除することができ、変更された規約の効力発生日以後にもサービスを引き続き使用する場合は本規約の変更事項にどうしたものとみなされます。 第3条 規約外の順則 本規約は当社が提供する個別のサービスポリシーと共に適用され、これに明示されていない事項については情報通信網利用促進および情報保護などに関する法律および、その他大韓民国の関連法の規定に従います。 第4条 各用語の定義 (1)「コンテンツ」とは、当社が提供するゲーム、アプリケーションおよびこれらと関連して提供されるデジダル方式のサービスの一切を意味します。
(2)「プラットフォーム事業者」とは、当社のゲームを知らせ、利用するにあたって当社と提携してサービスを提供する事業者および関連サービスの一切をいいます。(例:GoogleのGoogle PlusおよびGoogle Play Games㈱SKコミュニケーションズのCyworld、NHN㈱のNAVER、Facebook Ind.のFacebook、㈱)ミクシィのmixi、㈱Com2USのCom2U HIVE、㈱カカオのカカオトークゲームなど)
(3)「スマート機器」とは、コンテンツをダウンロードし設置して利用したり、ネットワークを通したりして利用できる携帯電話、タブレット、携帯用ゲーム機、電子的な機器などを意味します。
(4)「Infraware スマートサービス」とは、スマート機器などで利用できるよう当社が提供するゲームおよびコンテンツサービスを意味します。
(5)「利用者」とは、プラットフォーム事業者の承認を経て、当社が運営するサービスにアクセスし、規約に基づき利用契約を手行けるし、ハンドルネームやニックネームを付与された顧客を意味します。
(6)「利用者ID」とは、利用者の識別とサービスの利用のため利用者が選定してプラットフォームの認証に付与した文字や数字の組み合わせを指します。
(7)「ニックネーム」とは、利用者の識別とサービス利用のため。利用者が選定してプラットフォームの認証に付与した文字や数字の組み合わせを指します。 (8)「利用契約」とは、サービスの利用と関連し、当社と利用者間で締結する契約を指します。 第5条 サービス利用契約の成立 利用契約は利用者が本規約に対する同意または当社のゲームをダウンロード、またネットワークを利用してコンテンツを利用する場合、この規約に同意したものとみなします。 第6条 利用申請および制限 (1)利用者はアプリケーションをダウンロードして設置する、またはネットワークを利用してサービス利用に必要な様式で要求する事項を記載するなどの方法を通して利用申請および利用が可能です。
(2)当社は下記の事項に該当する場合について承認しない、またはサービス利用を制限することができます。
①他人の名義、電話番号および端末を盗用した場合
②利用契約申請書の内容に虚偽を記載した場合
③刑法で規定した犯罪行為の目的で本サービスを利用しようとする場合
④青少年保護法の趣旨に反する目的で本サービスを利用しようとする場合
⑤その他現行法令に反する目的で本サービスを利用しようとする場合
⑥営利を追求する目的で本サービスを利用しようとする場合
⑦本サービスとライバル関係にある利用者が、当社の利益を阻害する目的で申請する場合
⑧大韓民国以外の国のうち、サービスを提供するものと決定しない国の接続利用者に対して、管理、運営上必要な場合
⑨その他規定する諸般事項を違反して申請する場合
(3)当社はサービスの利用申請者または利用者に対して、次の各号に該当する場合、その利用申請またはサービス利用を事由が解消されるまで制限することができます。
①当社に設備の余裕がない場合
②当社の技術上支障がある場合
③その他当社の事情で利用承諾が困難な場合 第7条 個人情報の保護および利用 (1)当社は関係法令が定めるところにより、利用者登録情報を含めた利用者の個人情報を保護するため努力し、個人情報の保護および利用については関連法令および当社の「個人情報の処理方針」に従います。但し、当社の公式サイト以外のリンクされたサイトでは当社の「個人情報の処理方針」は適用されません。
(2)サービスの特性によって利用者によって入力を受けたニックネーム、写真など、自己を紹介する内容が利用者に公開されます。 第8条 当社の義務 (1)「当社」は、関連法と本規約の禁止する行為をせず、継続的かつ安定的にサービスを提供するために最善を尽くして努力いたします。
(2)「当社」は、安全にサービスを利用できるよう、個人情報保護のためにセキュリティシステムを備えなければなりません。
(3)「当社」は、利用顧客から提起された意見や不満が、正当に客観的に認められる場合には適切な手続きを経てただちに処理しなければなりません。但し、即時処理が困難な場合は利用者にその事由および処理日程を告知しなければなりません。 第9条 利用者の義務 (1)利用者は、本規約で規定する事項とその他の当社が定める諸規定、当社が告知する事項を遵守しなければなりません。また、利用者は当社の業務を妨害する行為、当社の名誉を傷つける行為をしてはなりません。
(2)利用者は青少年保護法などの関連法令を遵守しなければなりません。利用者が青少年保護法などの関連法令を違反した場合は当該法令により処罰を受けることになります。
(3)利用者は当社の事前承認なしにはサービスを利用した営業活動ができなくなっており、その営業活動に対する責任は利用者にあります。また、利用者はこのような営業活動で当社に損害を与えた場合、利用者は当社に対し損害賠償義務を負うものとし、当社は当該利用者に対してサービスの利用制限および適法な手続きを経て損害賠償を請求することができます。
(4)利用者IDに関する管理責任は利用者にあり、これを第三者が利用できるようにしてはなりません。
(5)利用者は次の各号に該当する行為をしてはならず、該当行為を行った場合、当社には利用者サービスの利用制限、関連情報(分や写真、映像など)の削除および合法的な処置を含めた利用制限措置が設けられています。また、それにより発生した問題の責任は利用者本人にあります。
①各種申請、変更、登録時に虚偽の内容を登録する、また、他人を欺罔する行為
②他人の情報を盗用する行為
③当社から特別な権利を得ずに当社のプログラムを変更したり、当社のサーバーをハッキングしたり、ウェブサイトまたは掲示された情報の一部・全部を任意に変更したり、当社のサービスを非正常的な方法で使用する行為
④当社プログラム上のバグを悪用する行為
⑤正常ではない方法でサイバー資産(ID、キャラクター、アイテム、ゲーム内マネー等)を取得、譲渡または売買する行為
⑥サービスに危害を加えたり、サービスを故意に妨害したりする行為
⑦当社の事前承諾なしにサービスを利用して営業活動をする行為
⑧本サービスを通じて得た情報を当社の事前承諾なしにサービス利用の目的以外でコピーしたり、これを出版および放送などに使用したり、第三者に提供したりする行為
⑨他人の特許、商標、営業秘密、著作権 その他の知的財産権を侵害する内容の伝送や掲示、またはその他の方法で他人に流布する行為
⑩青少年保護法または方に違反する淫乱な内容の情報や文章、図形、音響、動画などの伝送や掲示、またはその他の方法で他人に流布する行為
⑪ひどく侮辱的や事柄や個人に対する内容である他人の名誉やプライバシーを侵害する内容の伝送や掲示、またはその他の方法で他人に流布する行為
⑫他人をからかったり、威嚇したり、特定の利用者に嫌がらせをする行為
⑬当社の承認なしに他の利用者の個人情報を収集、または保存する行為
⑭犯罪に値すると客観的に判断される行為
⑮その他関係法令に反する行為 第10条 サービス利用 (1)当社は本サービス利用希望者専用のアプリケーションのタウンロード、設置、ネットワークを通した利用申請、また、Infraware 会員認証後即時にサービスを開始します。但し、当社の業務上または技術上の障害によってサービスが開始できない場合、サービス上の告知などで利用者に直ちにこれを告知いたします。
(2)当社はスマート機器向けアプリケーションまたはネットワークを利用してサービスを提供し、利用者はアプリケーションをダウンロードして設置し、ネットワークを利用して無料または有料でサービスを利用することができます。
(3)有料サービスの場合、当該サービスに、明治された料金を支払えば利用可能であり、ネットワークを通してアプリケーションのダウンロードまたはサービスを利用する場合、加入した通信会社で定めた別途の料金が発生することがあります。
(4)ダウンロードして設置したアプリケーションまたはネットワークサービスを通して利用するサービスの場合、スマート機器または通信会社の特性に合わせて提供され、スマート機器変更、番号変更および海外ローミングの場合はコンテンツの全部または一部の機能を利用できず、この場合当社はいかなる責任も負わないものとします 第11条 サービスの変更および中止 (1)当社はシステム点検、増設および交代などのやむを得ない事由によりサービスを中断することができものとし、サービスページを通じて事前告知するものとします。事前の告知ができないやむを得ない事情がある場合は、事後告知することができるものとします。
(2)当社は新たなコンテンツ、コンテンツの内容(アイテム、経験値、ゲーム内マネー等)が運営上、技術上必要な場合に、サービスの全部または一部を事前告知後修正することができるものとします。但し、やむを得ない事由がある場合は、事後告知することができるものとします。
(3)サービスの変更などで利用者は有料サービスの利用が不可能であることにより受けた損害以外の損害賠償は請求することができません。特に、サービス利用による期待収益、当社が提供しなかった恩恵の喪失による被害に対して、当社に責任を負う義務はないものとします。
(4)当社は技術上、運営上の必要に応じてサービスの全てを中断する場合、30日前にサービスページにこれを告知してサービスの提供を中断することができます。事前告知できないやむを得ない事情がある場合は、事後告知することができるものとします。 第12条 サービスの利用制限 当社は利用者がサービスの利用内容において、本規約第9条の内容に違反する場合、事前通告なしにサービス利用を制限することができるものとします。 第13条 広告の提供および広告主との取引 (1)当社が利用者にサービスを提供できるサービス投資基盤の一部は広告掲載の収益から出ます。サービスを利用しようとする利用者はサービス利用時に露出される広告について同意するものとみなします。
(2)当社は本サービスに掲載されていたり、本サービスを通した広告主の販促活動に利用者が参加したり、交信または取引の結果として発生する全ての損失または損害について責任を負わないものとします。 第14条 掲示物に対する著作権 (1)利用者がサービスを利用して掲示した著作物に対する権利と責任は利用者本人にあります。
(2)当社が作成した著作物に対する著作権、その他の知的財産権は当社に帰属するものとします。
(3)当社は特定の掲示物が名誉棄損、プライバシーの侵害などに該当すると判断された場合、その掲示者に事前告知なしで関連掲示物や資料について「臨時措置」をとり、その後は当事者間の合意と関連法令および当社のポリシーに従いこれを削除または復元できるものとします。 第15条 代金決済 コンテンツに対する購入代金は原則的に通信会社とアプリケーションストアなどで定めるポリシー、方法などによって賦課され、納付方法も定められた方法によって納付しなければなりません。当社や決済会社(通信会社、アプリケーションストアなど)のポリシー、政府の方針などにより限度が付与または調整されることがあります。 第16条 モバイルサイバーキャッシュ払い戻し (1)モバイルサイバーキャッシュチャージサービスに関連し、次の各号のような項目に該当する場合は顧客センターを通した払い戻し申請手続きによって払い戻しを受けることができます。
 ①モバイルサイバーキャッシュをチャージしたものの、使用できるサービスが皆無で、それに対する責任が全面的に当社にある場合(但し、事前に告知されたサービス点検の場合などは除外)
 ②使用していないサイバーキャッシュが残っている状態で避けられない理由からサービスを解約する、あるいは使用できない場合
 ③その他消費者保護の為、別途当社で定める場合
(2)モバイルサイバーキャッシュ払い戻しを希望する会員は、当社が定めた手続きを踏んで払い戻し申請をしなければならず、当社は払い戻し申請が正当かどうかを審査した後、正当な理由があると判断される場合は会員に払い戻しをすることとします。
(3)当社で会員の払い戻し申請について払い戻すことが決定した場合、該当会員はサイバーキャッシュの残高のうち、会員がチャージした残金を対象に払い戻し手数料10%を差し引いた残りの金額を払い戻してもらうことになります。 第17条 契約の取り消し (1)利用者が購入する有料コンテンツは、契約の撤回が可能なコンテンツと契約の取り消しが制限されるコンテンツに区分され、これは利用者が有料コンテンツを購入する際に表示されます。契約取り消しが可能はコンテンツについては、モバイル通信会社またはアプリケーションストアのポリシーによって契約の取り消しが行われます。但し、購入後7日が過ぎた、あるいは使用している場合、1回限りのコンテンツおよび財貨などの価値が著しく減少した場合には契約取り消しが制限されます。購入後7日が過ぎた使用していないサイバーキャッシュは第16条によって払い戻しが可能です。
(2)当社が利用者に支給したイベントまたは無料アプリケーションおよびコンテンツ(ID、アイテム、ゲーム内マネー、利用券など)は契約取り消しの対象から除外されます。 第18条 契約取り消しなどの効果  当社は会員から財貨などを返してもらった場合、3営業日いないに代金を返金します。このとき当社が返金を遅延した場合、その遅延機関について電子商取引などでの消費者保護に関する法律で決められた利率を乗じて算定した遅延利子を支払います。 第19条 過誤金払い戻し (1)利用者に過誤金が発生した場合、通信会社またはアプリケーションストアのポリシーによって払い戻しが行われます。
(2)アプリケーションのダウンロードまたはネットワークサービスを利用して発生する料金(通信料、データ使用料など)は払い戻しの対象から除外されます。 第20条 損害賠償 (1)当社は、当社が提供する無料サービス利用に関連して利用者に発生したいかなる損害についても責任を負いません。但し、当社の帰責事由によるものである場合には利用者が被った損害に対して賠償します。
(2)当社が個別サービス提供者と提携契約を結んで利用者に個別サービスを提供することにおいて、利用者が個別サービス利用規約に同意した後、個別サービス提供者の帰責事由によって損害が発生する場合、関連損害については個別サービス提供者が責任を負います。 第21条 免責事項 (1)当社は天地事変またはこれに比例する不可抗力によりサービスの提供ができない場合には、サービス提供に関する責任が免除されます。
(2)当社はサービス用設備の補修、交換、定期点検、工事などのやむを得ない事由で発生した損害に対する責任が免除されます。
(3)当社は利用者の帰責事由によるサービス利用の障害については責任が免除されます。但し、利用者にやむを得ず正当な事由がある場合にはこの限りではありません。
(4)当社は利用者がサービスと関連して記載した情報、資料、事実の信頼度や正確性などの内容に関しては責任を負いません。
(5)当社は利用者間または利用者と第三者間において、サービスを媒介して取引などをした場合には責任が免除されます。
(6)当社は無料で提供されるサービスの利用と関連して関連法に特別な規定がない限り責任を負いません。
(7)当社は利用者がサービスを利用して期待する利益を得られなかったこと、あるいは喪失したことに対して責任を負いません。
(8)当社は利用者のゲーム上の経験値、等級、アイテム、ゲーム上のマネーなどの損失に対し、当社の過失による場合を除いて責任を負いません。 第22条 裁判権および準拠法 (1)本規約に明記されていない事項が関係法令に規定されている場合には当該規定に従います。
(2)サービスの利用により発生した紛争について訴訟が提起された場合は、法令に定めた手続きによる裁判所を管轄裁判所とします。 <付則> 本運営ポリシーは2012年8月31日付けで適用されます。